こだまなくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS 虹とともに3・・・天使の羽根をありがとう

<<   作成日時 : 2017/01/05 14:37   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

IMG_4443 

源のひびきでこんにちは。

さて、前回の記事では、数字を付けて「流れ」を整理したので

その順番で話をしてゆきたいと思います。

.

「@ある日、ガラスの天使の羽根を直した(壊れて5年目)

ちょうど出てきたお日様で虹が出来て、

これはサンキャッチャーだと始めて気付いた」

.

というわけで、これが直した天使です。

IMG_4442 

ヨーロッパのお土産で、ただあっさりと包んであっただけで

何も書いていなかったので

くれた人も私も「サンキャッチャー」だとは、

まったく知らなかったのです。

.

それに当時(6年前)はきっと、

「サンキャッチャー」を知っている人は

あまりいなかったと思います。

.

そして、羽根を直して窓辺に吊るした時にも

もしも太陽が出てこなかったら気付けなかった

何しろ、そんなにたくさんのプリズムが出来るタイプの

クリスタルガラスではないので、わかりにくいのです。

.

天使の羽根は、ずっとパソコンの前に貼ってありました。

こうして、もともとの持ち主に返すことが出来たわけです。

.

このことから・・・

「メッセージを書き続けるのに

5年間、わたしに羽根を貸してくれていた

わたしが一人で飛べるようになったので

天使に羽根をお返しできた

天使さん、ずっとずっとわたしに

羽根を貸してくれてありがとう」

・・・なぁんてドラマが作れそうですね・・・あはは

 

さて、では次に

「Aサンキャッチャーだと気付いたら、

たくさん欲しくなって自分で作り始めた」

.

で、それがこちらです。

IMG_4459

以前に少しですが、

アクセサリー関連の創作もしてみたので、

いろいろ調べてパーツを揃えて作り、

自分用の試作品を重ねて・・・

そして、これは、販売用の完成品です。

.

では、詳しくご紹介しますね。

サンキャッチャー

まずトップは,40mmクリスタルガラス

すごくたくさん虹を作ってくれます。

その虹の数は圧巻です・・・ですから、もし持つならば

やはり大きなクリスタルガラスのものがお薦めです。

.

さて、その40mmの上に「七色の天然石」

今回はアメジストだけがフローライトに変わり

他はコピーにある石です。

そして、その上に「天使」がいます。

IMG_4455

天使のアップ、

そして天使の上にチャームがつきます

・・・今回のはお洋服のチャーム

IMG_4456 

このサンキャッチャーは、

その上にブルーアゲートを三つ使っています。

 IMG_4454

そして、持ち歩き用に毛糸の袋がつきます。

虹色と紫の毛糸で「鹿の子模様」に編み、上下は紺色の毛糸。

一番上にラメレース糸のフチ飾り、

ゴムを通してあり、伸縮します。

IMG_4463 

大きな方のナスカンでバックなどに引っ掛けます。

私も持ち歩いて、晴れたら虹を作って見ています。

またカレイドスコープにして見てもいます。

皆さんも子供心で発見を楽しんでね・・・

IMG_4452

IMG_4462 

IMG_4446

IMG_4444 

クリスタルガラスが重たいので送料が205円かかります。

ここからでしたら、送料込みで1700円です。

たくさんの方に虹を体験していただきたいので

ほとんど材料費です。

.

(入荷の関係で、チャームや天然石は作品ごとに変わります

また、クリスタルガラスはアウトレット品を使っていますので

気泡や小さな傷などが入っているものもあります

虹を作るのには影響はありません)

.

よろしかったらご注文ください。

メールでご連絡くださいね。

始めての方は、郵便番号・住所・お名前をお願いします。

kodamamizue@live.jp

________________________________________

さて、ではサンキャッチャーが作る虹を見てください。

動画をとってみました。

動きがないとわかりにくいので

サンキャッチャーを回して撮影しています。

南の窓に吊るしてある一本のサンキャッチャーだけで

これくらいの虹が出来ます。

ではまたね。

今日も見に来てくれてありがとう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
虹とともに3・・・天使の羽根をありがとう こだまなくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる