こだまなくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS 無限26・・・カタチの世界

<<   作成日時 : 2016/11/12 11:14   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

IMG_4096

Amazonでお買い物の際は上のリンクから入って頂くと助かります。
____________

無限26・・・カタチの世界

.

源のひびきでこんにちは。

さて、「イエスの愛のひびき」まで話がきましたが、

ご存知のように、いまはまだ

最終章まで書き現してはいないので、

.

私自身は、この先、.どんなことを書いてゆくのか・・・

自分の知覚がどんな風に移行してゆくのか・・・

実際に通ってみなければ、わからない所にいます。

.

ですから、私が

「こだまなくらし」のメッセージと共に歩んできた

流れと経験自体は、いまは、これで終わりとなります。

.

そこでここからは、この流れと経験を通して見えたこと、

本題である・・・「無限からの全託創造」書いてみます。

.

さて・・・先にも書きましたが、

一番初め・・・私は作品表現について探求していました

その為にチャネリングを始めました。

.

作品表現に於いて・・・

何をどう描いたらいいのか?

うまくいく時・うまくいかない時の違いは一体何なのか?

どうしたら、内面にある「この感じ」を表現出来るのか?

.

・・・それは、私にとっては、とてもとてもとても

難しく感じるものでした。

.

でもね・・・ここで先に、結論だけを抽出して書くならば、

実は、とてもとてもとても簡単だったんですね。

.

その結論とは・・・

自分の内面にイシキを合わせているときうまくいく

自分の外界にイシキを合わせているときうまくいかない

そ・れ・だ・け・・・だったんですね。

.

しかし、簡単とは書きましたが、

実際にそれが出来るようになるまでには、

知覚を移行させること自体が必要だったので、

メッセージを通して、私はそれをやり続けてきたわけです。

.

そうして、いつも・・・常に・・・完全に・・・

とはいかないけれど、

自分の内面にイシキを合わせることが、

出来るようになってきたのです。

.

自分の内面にイシキを合わせているときうまくいく

自分の外界にイシキを合わせているときうまくいかない

そ・れ・だ・け・・・なのですが、

それが何故?こんなにわかりにくいのか?

それについては、ガイドのフィーリングで書いてみますね。

________________

この世界はカタチの世界です。

ですから、何かをやる時には

そのカタチを写したり、

カタチを表現しようとしてしまいがちです。

.

しかし、実際には・・・

そのカタチとなって現れているものを借りて、

絵を描いたり、何かを創り、何かを表現しているのです。

.

それらは、無イシキに出来ている場合もあるので、

うまく出来たり出来なかったりするのです。

.

けれども・・・多分ほとんどの場合は、

そのことに気付いてはいないかもしれませんね。

だって・・・もしも気付いていたなら、

いまのような世界ではないでしょうからね。

.

さて・・・カタチは仮の姿で、

実際に在るのはエネルギーだけなのです。

そのエネルギーは、

ひとつで、つながっていて

無限で、永遠で、完全です。

.

そのエネルギーの波動を下げると

カタチ(物質)として見えるのであり、

しかし・・・実際に在るのは

エネルギーだけなのですから

「物質はない」のです。

.

しかし、それは見えないし、

わからないし、気付かないので

見えているカタチを写したり、

カタチを表現しようとするのです。

.

すると・・・カタチにイシキを集中することで

何らかのこだわりが生まれたり、

カタチに抵抗したり、

あるいはカタチに執着したりして、

それによって、カタチに囚われていったりもします。

.

すると・・・カタチにイシキを集中することで

自分の内面から離れてゆき、

知覚の移行が起き、

.

ひとつで、つながっていて

無限で、永遠で、完全なことを知っているイシキは、

カタチとして凝縮し、凝固してゆきます。

また、イシキが物質レベルへと波動を下げ

自分もカタチそのものと思い、人間だと思い込みます。

.

すると更に・・・知覚の移行が起きて

無限で、永遠で、完全で、

ひとつで、つながっているのに、

カタチの世界で見えることだけを真実とします。

.

その真実の中では、

無限は・・・有限や不足という幻となり・・・

永遠は・・・老朽や死という幻となり・・・

完全は・・・不完全という幻となり・・・

.

ひとつでつながっていることは・・・

「分かれている」と認識され

「分離」という幻を強化します。

.

もしも「分離」しているならば、

それぞれのカタチに

イミや定義や名前などが付けられますね。

.

また、もしも「分離」しているならば

「これ」と「あれ」との比較や評価や価値判断や

競争や戦いが出来ますね。

.

すると、「極性」という幻を強化し、

また「時間」「空間」という幻も強化されます。

.

すると更に・・・知覚の移行が起きて

カタチの世界にイシキを合わせ、

そこから抜け出そうとしなくなる

エゴが抜け出させまいとする

.

そのエゴとは・・・自分自身の変性した知覚なのです。

(エゴ・変性知覚・変性自我・ゲームの自分・

インナーチャイルド・潜在イシキ・・・同じものです)

.

その自分自身の「変性知覚」に翻弄され、

その真実の中では、

有限や不足が体験できる・・・

病気や老朽や死が体験できる・・・

不完全が体験できる・・・

.

その真実の中では、分離しているので

比較や評価や価値判断や競争や戦いが体験出来る・・・

良いとか悪いとか優れているとか劣っているとか

イミ付けも定義も無限に体験出来る

・・・そうして、それが繰り返されてゆく

..

では・・・その解決は?

どうすりゃいい?

.

カタチの世界にイシキを合わせようとする

自分自身の変性知覚(エゴ)から離れる決意をし・・・

音声聞き落とし・浄化(手放すこと)・などで

波動を変容させてゆく

.

それによって・・・

自分自身の変性知覚(エゴ)の抵抗を超え・・・

自分の内面にイシキを合わせ続けること

そ・れ・だ・け・・・ですね。

.

つづく

_____________

IMG_4107 

_________________

こだまなくらしのメッセージ・音声・

セッション申し込みはこちら

チャネルアート・ひびき

____________

ギャラリーはこちら

★「こだまなくらし」のなかまたち★

こだまな なかま

_________________

手作りサイトminneにて販売しています。

minneギャラリー

____________.

今日も見に来てくださってありがとうございます。

いつもコメントや気持玉をありがとうございます。

またね☆.

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無限26・・・カタチの世界 こだまなくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる