こだまなくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS 奇跡の海のいのちたち

<<   作成日時 : 2017/04/23 17:59   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

IMG_4993

源のひびきでこんにちは

.

今回ご紹介するのは、海をイメージした作品です

ここでは・・・「奇跡の海・飛びネコちゃんと共に」

ということにしておきますね

.

女の子と、二匹の黒い飛びネコちゃん

寄せては還す波

虹と太陽

・・・そして「奇跡の海」のいのちたち・・・です

IMG_5007

.

まずは・・・後ろの虹の足元には

真珠を育てるアコヤガイ

IMG_5004

.

そして・・・紫と蒼のイソギンチャク

IMG_5005 

.

黄色のサンゴ

IMG_5003

.

砂浜の左にある岩には・・・ピンクの貝

IMG_5018

.

オレンジ色のヒトデ

IMG_5017

.

まるでクロワッサンみたいな黄緑色のマキガイ

IMG_5024 

.

砂浜の外の緑には・・・

ハマナスをイメージした花

写真ではわかりにくいのですが

花芯は銀色のラインストーンで光っています

IMG_5016

.

そして・・・女の子が持っているのは

桜色の貝と真珠

IMG_5015

.

また・・・お誕生日ということで

貝型のケーキ

イチゴやラズベリー・ブルーベリー・バラクリームです

IMG_5014

.

女の子もネコちゃんも、みんな

少しずつ色が違うバンダナと真珠をつけてます

IMG_5006

.

では・・・この作品を作ったときのお話です

.

お誕生日のプレゼントに・・・と作品を頼まれ

始めは、森や野原になるのかな?・・・と思っていました

.

でも、作り始めたら海のイメージが浮かび

そのフィーリングに従って進む内に

波頭を飛ぶネコちゃんたちが生まれました

.

猫の写真家・岩合さんの本には

飼い主とサーフィンをする猫もいて

「これもありかな」・・・と思いました

.

ネコちゃんたちはきっと・・・

女の子と一緒にいることが出来て、

安心して、いのちを謳歌し、

海辺を楽しく飛んでいるんですね

.

さて・・・ここからは海に関する私のお話を

聞いてくださいな

.

もう10年くらい前になるでしょうか

「こだまなくらし」のメッセージが来る前のことです

.

沖縄本島の奥地で、かつて教員宿舎だった一室を

三年ほど、格安で借りることが出来て、

やまびこ氏と共に冬期間のみ

滞在していたことがありました

.

その時に住んでいた小さな村落の海岸には

奥へと続く陸地の岩場があり、

そこを乗り超えながら、どんどんと歩いてゆくと

誰もいない奇跡のような海が開けていました

.

そこは・・・たくさんの岩場と砂浜に囲まれた場所で、

そこには、透明な遠浅の海と

無限のいのちたちが息づいていたのです

.

3月になり天気のいい日には

海に入れるくらい暖かいことも何度かありました

.

たったひとりで、服も靴も付けたまま

自然とひとつになって

遠浅の海を、あちこち歩きまわっては

たくさんの美しいものたち、不可思議なものたちを

見てまわりました

.

当時は何もわからず、ただ、気の向くまま

ただ、好奇心で「ひとり遊び」をしていたのでした

.

それでも、そのとき出会ったいのちたちが、

わたしの中に生きていたのです

.

この作品を作りながら

あの奇跡の海の・・・美しい、あるいは不可思議な

生きものたちのいのちが・・・その息吹が・・・

.

また、出会えた時の、感動が・・・愛が・・・

わたしの中に鮮やかに蘇ってきたのでした

.

あの時わたしは、海を実感・体感していたんだな

幼子の好奇心で海とたわむれ、

海とひとつになっていたんだな

.

ここに至るまで、

あの日々がわたしに与えてくれていたものに

気付くこともなかったけれど・・・

.

もしも、あの日々がなければ、

わたしの海への感動と愛を

表現しようとは思わなかったかもしれない

表現することも出来なかったかもしれない

.

その後、「こだまなくらし」のメッセージがきてからは

家にこもり、内にこもり

メッセージを書き続け、手放し続ける日々ですが、

すでに全ては与えられている・・・と感じます

.

そしてまた・・・

何かを作る時には、いつもそうなのですが、

内なるフィーリングに従いながら作ることで

完成した作品と出会うことが出来た時・・・

自分自身が感動と愛とで満たされるのです

.

その感動と愛は決して無くならないし

誰かに共有してもらうことで

かえって何倍にも増えるので、

どの作品も喜びの内に送り出すことが出来るのです

.

今日も見てくれてありがとう

やった〜らっき〜ついてる〜あはは〜

またね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奇跡の海のいのちたち こだまなくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる