こだまなくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS 無限18・・・ゲームの自分

<<   作成日時 : 2016/10/17 14:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

IMG_3900

ゆめPyon・やさい畑

________________

無限18・・・ゲームの自分

.

源のひびきでこんにちは。

さて、今回はメッセージの中で

エゴ=「ゲームの自分」について

どんな風に伝えられてきたかを書いてみます。

.

「兄からの伝言」では、このエゴのことを、

「目覚め病」から引き戻そうと「白血球」のような働きをする

あるいは「防衛システム」といった例えで伝えられました。

.

そして、「イエスのこだまなくらし」では

このエゴについては・・・エゴとは何か、エゴから離れるコツ、

などが、より詳しく、より多く伝えられました。

.

エゴとは、「愛のひびき」18章によれば

「ゲームの自分」のことですね。

.

この、ありとあらゆる感情を持ち

分裂している「ゲームの自分」を見極め、

また離れることが「目覚めの要」とのことです。

.

でも、いま振り返って見ると・・・

「始めのこだまなくらし」では、

このエゴについて、

実は、ほとんど触れられていないのです。

.

私はてっきり、自分が「ビビリ」だからかな〜

・・・などと思っていたのです。

(ビビリだからさ〜、こりゃ大変だ〜、

こんなことやりたくな〜い・・・なんてならないように、

始めは少しずつ行くか・・・とガイドが配慮?)

.

でも、今回これを書くにあたって、

改めてガイドのフィーリングを見てみたら

そうではないようですね。

.

ガイドのフィーリングによると・・・

聞いて下さる全ての存在に配慮し、

始めからだと、抵抗が強くなる場合もあり、

(たとえば・・・「こんな大変なことやらないでおこう」

と、エゴ自身に思わされる・・・など)

.

そこでまずは、音声で波動に慣れてもらうといい・・・

そして、もしも波動的に変わって来たならば・・・

その時、始めて・・・自分を俯瞰出来るようになり、

また、自分はいま一体どんな状態なのかを

受け容れることも出来るようになるそうです。

.

さて・・・自分が「ビビリ」と書いたのは、

皆さんにも、そういう方がいるかもしれないけれど・・・

私は、体も精神もいい感じでないと、

絵も描けないし、何もやりたくなくなるほど

「落ちたまま」ではいられないんですね。

.

それを、「ビビリ」と表現しましたが、

ニュアンス的にはちょっと違うかな?

もう少し近いコトバを探すならば、

「そのままでは気持悪くていられない」

・・・といった感じです。

.

「打たれ強い」「打たれ弱い」という比較で見れば

「打たれ弱い」ということになりますが、

でも、でも・・・「こうなったらとことんやる」という

「ど根性エゴ」もいるらしく、まあ、分裂しているんです。

.

でも、結局はその両面があったからこそ

メッセージまで導かれたし、

またメッセージを書く中でも、セッションでも

「自分が落ちた実体験」から・・・

.

「そのままでは気持悪くていられない」ので、

何とかガイドのフィーリングを召喚しては、

様々なワークにしてこられたのです。

.

さて、エゴについて・・・ですが、

たしか「兄からの伝言」の頃だったかな?

ガイドのフィーリングで・・・

.

エックハルトさんの「ニューアース」を

朗読はいいから一読した方がいい・・・とあったので

図書館に取り寄せてもらったのですが、

読みにくくて、返してしまいました。

.

でも、メッセージを書く上でも

エゴ=ペインボディー(本にあるコトバ)のことを

絶対に知っておいた方がよかったらしく、

返した途端に、全部書き移してあるサイトに

導かれたんですね。

(もちろん今度こそは、朗読しながら人に聞いてもらう

という方策でちゃんと読みましたよ

.

こういった導きは、他の参考音声でも経験して来ました。

とにかく「なんなの〜・・・」といった驚きで、

そういった導きは、ずいぶんとありました。

.

さて・・そんなわけで、「兄からの伝言」

「イエスのこだまなくらし」・・・そして「愛のひびき」・・・と、

.

ずっとエゴについて書き、またもちろん自分でも、

感情を手放したり、エゴから離れたりする

ありとあらゆる方便を駆使して来ました。

それは、いまでも日々やり続けています。

.

でも、私たちが完全なだけ、エゴも完全なので、

もしも戦ったならば・・・自分自身が敵なのですから、

その時すでに、エゴの術中なのです。

.

だからといって、そのままでいるならば、

一生涯、感情の浮き沈みは続き、

また、死は超えられないでしょうし、

全体性への知覚の移行も成されないでしょう。

.

ですから・・・手放す・エゴから離れる

・・・ことが大切になるのですが、

その根本解決は、結局は・・・「源に入る」ことなのです。

.

もしも、それがまだ無理ならば、

「リラックスして楽しむ」

「気楽モードになる」「力を抜く」などですね。

.

それを始めからずっとずっとずっとずっと

言われていたのだけれど・・・

.

もうそれしかないんだから絶対やる・・・と決め切るにも、

日々入り続ける根気を持続するにも、

瞬間に「源に入る」ことが出来るようになるにも、

その何もかもがエゴによって防衛されていますので・・・

.

やはり、音声を聞き落とし、波動酔いを超え、

体験を通し感情を手放し、波動を変え、

・・・といった様々な過程と、

それらを根気よく乗り越える忍耐と時間経過とが、

私には、どうしてもいったのでした。

.

その過程を根気よく続けるために、

私はきっと自分でこの道を選んだのでしょう。

何故ならば・・私にとって「メッセージを現す」ことは

作品を創作するのと全く同じ感覚だったからなのです。

.

つづく

___________________

ゆめPyon・やさい畑(売約済み)

野菜いっぱいの「ゆめPyon」見たい・・・との

ご依頼で創ったものです

その方に、とても気に入って頂けたので良かったです。

IMG_3898

IMG_3904

上から見たところ

IMG_3902

大根は土から生えてます

サトイモの葉っぱの下には、もちろんサトイモあります

____________

こだまなくらしのメッセージ・音声・

セッション申し込みはこちら

チャネルアート・ひびき

____________

ギャラリーはこちら

★「こだまなくらし」のなかまたち★   

こだまな なかま

●サイトでの販売もしています

詳しくはサイトで

_________________

手作りサイトminneにて販売しています。

minneギャラリー

____________.

今日も見てくださってありがとうございます。

コメントや気持玉お待ちしています。

またね☆.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無限18・・・ゲームの自分 こだまなくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる