こだまなくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS 無限16・・・知覚の移行

<<   作成日時 : 2016/10/10 11:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

IMG_3844

お花の妖精

_______________

ここに書くのは

いまの私が真実と感じていることであり

知覚が移行すれば変ることもあります。

また、この世界には分離や極性があるために

コトバ自体にどうしても比較評価や価値判断が

含まれる・・・ということを、

どうぞご理解の上お読みください。

_____________

無限16・・・知覚の移行

.

源のひびきで こんにちは☆

さて、.「始めのこだまなくらし」を書き終えて、

「もう終わった」と思っていたのが・・・

.

自分の内のフィーリングを

この世界のコトバに現す行程は

そんな風にして・・・流れ込んできた

「イエスの兄からの伝言」へと続いてゆきました。

.

そして・・・「きっと書き始めれば見えるし、わかるし、

必ずや出来るだろう」・・・と感じた通りに、

「兄からの伝言」をこの世界のコトバにして

現すことが出来たのでした。

.

そのおかげで、自分が持っていた

たくさんの感情や観念・価値判断などに

気付くことが出来て、

また、それらを手放すことによって、

徐々に「知覚の移行」が体感されてきました。

.

コトバではうまく説明できないのだけれど・・・

「書かなければわからなかった」何かがあり、

.

またそれを録音し、何度も何度も・・・

「聞き落とさなければ見えなかった」何かがあり、

.

そして・・・聞き落とし波動が変わることによって

あぶり出されてくる感情などを

「手放さなければ気付けなかった」何かが、

たくさんあったのです。

.

そんな行程を辿りながらも、

「兄からの伝言」を書き終えた私は、

自分の「知覚の移行」が感じられて、

「ああ、書いて良かった」・・・と思えたのでした。

.

よく、「書いているのだから、わかっている」

・・・と思われがちですが、

それは、誤解です。

.

内にある、あるいは内から来た

コトバにならないフィーリングを

この世界のコトバにしているだけで、

わかっているわけではないのです。

.

ですから、わたしもまた

書いた章を朗読しては、何回も何十回も何百回も

その章が入るまで聞き落とし続けなければ

わかるようにはならないし、

次の章も絶対に見えない・・・のです。

.

書き始めたからには

私自身が、次の章がどうなるかを

是非とも見たいし、書きたいのです。

.

前回書いたことですが、

絵や他の表現物と同じように・・・

.

垣間見えている、そのコトバにならないフィーリングを

自分でそこにアクセスし、それに触れ続け、

この世界のコトバにして現すことで、

自分がそれを体験したいのです。

.

だから、それがわかるまで、そして見えるまで

書いたものを朗読しては

何回も何十回も何百回も聞き続けます。

.

すると、手放すものが見えたり、気付いたりし始め

また、手放すことなどで何かがわかり始め.

同時にまた、次の章が書ける様な気がして、

とりかかり始め・・・コトバに現す

・・・といった一連の流れに乗りながら、

それらを、ただ続けるのです。

.

ですから、わたしもまた

「書かなければわからなかった」

「聞き落とさなければ見えなかった」

「手放さなければ気付けなかった」

ということなのです。

.

体験を通して、感情があぶり出されてきたときには、

ほんとにいやな気分で苦しいものです。

.

けれども・・・それらは、ただ幻を持っていたにすぎず、

他が悪いわけでも自分が悪いわけでもない

.

ですから・・・それらを、ただ手放せたとき、

やがていつかは見えてくる何かが必ずあり、

それが「知覚の移行」と言われているものであり、

.

その行程は、誰にも代わってやってはもらえない

自分で波動を変えていって、

自分で手放していって、

自分で見る、自分で体験するしかないのです。

.

そして私自身の、

その行程は終わったわけではなく

いまもまだ続いていているところ・・・

いまもまだその真っ最中です。

.

ですから、日々・・・聞き続け、

日々・・・手放し続け、

日々・・・源に入り続けています。

.

それは、これまでにもずっとこの

「知覚の移行」を感じてきたからであリ、

それはコトバには出来ないものなのですが、

私にとっては、とても大切なものだからです。

.

そして、それはとても大切なものなので

更なる「知覚の移行」を体験したい・・・

と、私は感じているからなのです。

.

そしてまた・・・

これまでも自分のイシキが変容して来たのだから

もしも、純粋なままに、ひたむきなままに、

この行程を辿り続けるならば・・・

.

やがていつかは必ず、

全体性の知覚を取り戻す・・・

と、私は確信を持って感じているからなのです。

.

さて・・・やがて、「兄からの伝言」を書き終えた私は、

「今度こそ、もう終わったかな?」

思ったのですが・・・

.

わたしの内から

「イエスのこだまなくらし」の

フィーリングがやってきました。

.

こうして・・・自分の内のフィーリングを

この世界のコトバに現す行程は、

更に次へと続いてゆくこととなったのです。

.

つづく

_________________

IMG_3842

お花の妖精(売約済み)

IMG_3861 

お家の妖精・マロウちゃん(売約済み)

_________________

こだまなくらしのメッセージ・音声・

セッション申し込みはこちら

チャネルアート・ひびき

____________

ギャラリーはこちら

★「こだまなくらし」のなかまたち★

こだまな なかま

_________________

手作りサイトminneにて販売しています。

https://minne.com/kodamakurasi

.

★販売している中で欲しいものがあり、

まだある場合は、個別にお譲り出来ます

手数料(200円)など差し引きますので、

よろしければメールにて、ご連絡下さい。

kodamamizue@live.jo

____________.

今日も見てくださってありがとう。

コメントや気持玉お待ちしています。

またね☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無限16・・・知覚の移行 こだまなくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる