こだまなくらし

アクセスカウンタ

zoom RSS 無限15・・・流れ込んできた「兄からの伝言」

<<   作成日時 : 2016/10/06 20:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

IMG_3849

やっほー君・秋の山(売約済み)

_______________

手作りサイトminneにて販売を始めました。

https://minne.com/kodamakurasi

_________________

こだまなくらしのメッセージ・音声・

セッション申し込みはこちら

チャネルアート・ひびき

____________

ギャラリーはこちら

★「こだまなくらし」のなかまたち★

こだまな なかま

____________.

ここに書くのは

いまの私が真実と感じていることであり

更にイシキが拡大すれば変化することもあります。

また、この世界には分離や極性があるので

コトバ自体にどうしても比較評価・批判・価値判断が

含まれることを、どうぞご理解の上お読みください。

_____________

無限15・・・

流れ込んできた「兄からの伝言」

.

源のひびきで こんにちは☆

さて、前前回の

イライラして、もうめんどくさくなり、

「あ〜もう〜、こんなことやってらんない

こうなったら始めから自分で書いたほうが早い」

と感じるようになってきた

・・・というところに話を戻しましょう。

.

さて・・・そうは思っても、内からやってくるメッセージに

イエスの名を明記することは、していませんでした。

.

それは・・・まだ、様々な抵抗感を持っていたし、

イエスと明記するほどの自信もなかったからです。

でも、それらもまた手放す時がやってきたのです。

.

その頃・・・「こだまなくらし」に関係していた

ある人が書いたものに、疑問の部分がありました。

.

そして・・・その疑問の部分を読んだ時、

その解答となるメッセージ・・・「兄からの伝言」が

わたしの中に流れ込んできたのです。

.

その全貌が見えたわけではないので、

何をどう書けばいいのかが、わかったのではない、

.

ただ・・・きっと書き始めれば見えるし、わかるし、

必ずや出来るだろう・・・ということが、

ただわかったのです。

.

それは、私が幼い頃から続けてきた

作品創作の発動感とよく似ています。

.

私の場合・・・ですが、

実際のところ、絵でも、他のものでも、

何かを創作する時、

内からヒラメキやフィーリングが来ると・・・

.

始めから、その全貌が見えることもあるけれど、

多くは、 創作し始めれば見えるし、わかるし、

必ずや出来る・・・ということが、

ただわかる感じがあるのです。

.

そして、それが、どんな絵や創作物になるのかを

もしも、自分が実際に見て、触れ、感じたいのならば、

自分の手で、それを現すしかないのです。

その発動によって創作表現が始まるのです。

.

でも、当時の私は、これらのことを

理解してはいなかったし、

またコトバに現すことも出来なかった

・・・これらは、ようやくいま、

理解もコトバにも出来るようになったことなのです。

.

私が、様々な創作の表現をしてきたのは・・・

この何か内に在るフィーリング・・・けれども、いまはまだ、

この世に現れてはいない、その何かを

実際にカタチに現して、自分で見たい・触れたい・感じたい・

読みたい・聞きたい・・・と思っていたからだったのです。

.

だからこそ・・・たとえその手順が面倒であっても

現さないではいられない創作意欲が沸いてきて

それに押されて表現をしてきたのです。

.

絵もその他の表現物も、全ては

私自身がそれを現すことで、

私自身がそれを体験したかったのです。

.

それと同じように、その人の疑問部分を読んだとき、

イエスの「兄からの伝言」が流れ込んできて、

それを書けば、現われだし、完成するだろう

・・・ということがわかったわけです。

.

・・・それも、イエスからのメッセージと

明記して書かなければ、

輪郭も、何もかもが、ぼんやりとし、

はっきりとしないものになるだろう

・・・ということも、ただ、わかったのです。

.

そして、そのメッセージがどんなものになるのかを

もしも、私自身が、見たり読んだり聞いたりしたいのならば

いま垣間見えている、そのコトバにならないフィーリングを

自分でそこにアクセスし、それに触れ続け、

この世界のコトバにして現すしかない・・・というわけです。

.

ですから、それが流れ込んで来たときには、

もう書くしかない、書きたい、書こう

・・・という感じだったのです。

.

それは、絵や他の表現物と同じように

私自身がそれを現すことで、

私自身がそれを体験したかったのです。

.

同時にまた、表現者としてやってきた私にとって、

はっきりさせないでおくことなど絶対に出来ない

・・・ということがわかったのです。

.

もしも、自分が描いている絵に、

葉っぱを一枚描かなければ

絵全体がまとまらない・・・ということが見えたならば

それはもう描くしかないでしょう。

.

もしも、そのまま描かなければ、

私にとって、その絵は未完成で気持悪いし、

満足したいならば描くしかない

・・・ですから、描くわけです。

.

それと全く同じように・・・

その時、これはイエスから来ているんだ

・・・と私は感じたので

ただ・・・「イエスより」・・・と書くことにしたわけです。

.

私なりの完成品として現すには、

「抵抗感」になど、かまってなんかいられない

それまでの、表現者としての私が在ったからこそ、

様々な観念も抵抗も「どこ吹く風」という様に吹っ飛びました。

.

世界や人々からどんな風に言われるかを

深く考えることもなく・・・

幼子の感覚で、無邪気に、天然のままで、

そこに飛び込んだのです。

.

こうして、幼い頃から一人遊びで培い、

また、その後もずっと続けてきた

私の創作表現への発動感が、

.

イエスの「兄からの伝言」を現し、

同時に「イエスより」と明記する流れへとつながりました。

.

そうして、その時わたしは

メッセージがイエスから来ている

ずっとイエスからだったんだ

なんだそうだったのか・・・・

.

私の準備のために

名前も明かさなかったのか

でも、そりゃそうだよね・・・始めからでは

確かに無理だったよね

・・・などということもまた、ただわかったのでした。

.

それにしたって

「こだまなくらしサークル」・・・なんて、

イエス君もしゃれてるな〜アハハ

・・・と可笑しくなってきて、

私は一人で笑ってしまうのでした。

.

つづく

_________________

IMG_3848 

☆森のようせい・やっほーくん

☆秋の山

内容

赤い実の木・さつまいも・きのこ・

(うしろに)もみじの葉・イチョウの葉・水晶(売約済み)

IMG_3855

☆雑穀のようせい・雑穀王子

☆王子とウサギ

内容

うさぎ・アワ・かぼちゃ・雑穀かご・アメジスト(売約済み)

_______________

手作りサイトminneにて販売を始めました。

https://minne.com/kodamakurasi

_________________

「こだまなくらし」のメッセージ・音声・

セッション申し込みはこちら

チャネルアート・ひびき

____________

ギャラリーはこちら

★「こだまなくらし」のなかまたち★

こだまな なかま

___________________

今日も見てくださってありがとう!

コメントや気持玉お待ちしています。

よろしくね☆

では、またね☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無限15・・・流れ込んできた「兄からの伝言」 こだまなくらし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる